舞妓体験・舞妓変身なら京都祇園のぎをん彩へ

舞妓体験についての質問 ご予約 問合せ 後日
販売

舞妓体験質問・疑問

舞妓体験がはじめてのお客様も、リピーターのお客様も、
こちらに掲載されていないご質問がございましたら、どうぞお気軽にお問合せください!

プランについて

子供の舞妓体験はありますか?
はい。お子様の体験プランがあります。詳しくは子供舞妓プランをご覧ください。また、お母様と一緒に舞妓・芸妓体験ができる親子プランもあります。5歳(年長さん)以上で身長が115cm以上の方から体験可能です。
舞妓体験に年齢制限はありますか?
年齢制限はありません。10~80代まで幅広い年齢層のお客様にご利用いただけます。
男性でも舞妓体験できますか?
恐れ入りますが、男性の舞妓体験は受付していません。男性の方には、男性用の着流しをご用意させていただいています。
舞妓さんになって人力車に乗れますか?
はい。お部屋プラン・坪庭プランを除くすべてのプランで、人力車に乗っていただけます。店内での撮影終了後、お店の前まで人力車をお呼びします。また、散策途中に人力車に乗ってお店までお帰りいただくことも可能です。ただし、人力車は事前予約ができませんので、当日手配となります。
人力車の提携先:えびす屋
野外撮影プランと散策プランの違いは?
野外撮影プランは、専属プロフォトグラファーが同行し、舞妓姿が映えるスポットで写真撮影をします(スタジオ撮影はありません)。野外撮影終了後は、約30分の自由散策をお楽しみいただけます。詳しくは野外撮影プランをご覧ください。
散策プランは、スタジオでの撮影終了後の約1時間、自由に周辺を散策・観光していただけるプランです。散策中はお客様ご自身で写真を撮影していただくこととなります。詳しくは散策プランをご覧ください。
散策はどこに行けますか?
当店の徒歩圏内に、京都ならではの名所・歴史スポットがあります。お写真を撮りながら、ぜひ散策・観光をお楽しみください。周辺スポットについて、詳しくは散策コース紹介をご覧ください。
雨が降った場合散策へは出られますか?
傘を持って外出できる程度の小雨であれば可能です。ですが本降りの雨の場合は、お部屋プランへ変更いただいております。当日のお天気を見て、スタッフと相談して決めましょう。

料金について

クレジットカードは使えますか?
はい。各社クレジットカードをご利用いただけます。取り扱いカード会社はJCB/VISA/ダイナース/AMEX/DCとなります。
お店に行ってから追加料金が発生することはありますか?

いいえ。当店では、舞妓体験にかかるすべての備品使用料を含めたプラン料金を設定しています。

写真データCD-R、シールプリントなどのオプションお申込み以外での追加料金は発生しませんので、安心してご来店ください。

オプションの種類や料金はオプション・後日発送のページをご確認ください。

ご予約について

必ず予約が必要ですか?
当店は、お客様お一人おひとりに舞妓体験を快適にお楽しみいただくため、「完全予約制」としております。ご予約のお客様が優先となりますが、当日のお申込みも承りますので、お気軽にお電話ください。
何日前から予約できますか?
ご予約はいつからでも可能です。観光シーズンの3~5月、9~12月上旬の土・日・祝日は混み合い、1~2ヶ月前よりご予約が取れなくなることもあります。ご来店いただく人数やご希望の時間によっても異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
前回担当してもらったスタッフさんにまたお願いできますか?
はい。メイクスタッフ・フォトグラファーのご指名も承っています。ご予約時にお申し付けください。

キャンセルについて

キャンセルは何日前までですか?
キャンセルが決まった時点で、なるべく早くご連絡ください。
キャンセル料はかかりますか?

恐れ入りますが、当日キャンセルの場合は100%、前日キャンセルの場合は70%のキャンセル料をいただきます。

また、当日連絡のない10分以上の遅刻に関しましてもキャンセル扱いになりますので、やむを得ずキャンセルされる場合やご予約時間を過ぎる可能性がある場合は必ずお早めにご連絡をお願いいたします。

メイクについて

肌が弱いので、メイクのことが心配です。

当店で使用しているのは、お肌にやさしい自然派化粧品です。これまで、お肌の敏感な方やアトピーをお持ちの方でもトラブルを起こされた方はいらっしゃいませんので、ご安心ください。

※ご希望の方には、事前のパッチテストも行っています。ご希望の方は、ご来店日の10日前までにご連絡をお願いいたします。

白塗りのお化粧はどうやって落とすのですか?
ベビーオイルを使ったクレンジングで簡単に落とすことができます。ベビーオイルは当店のメイクルームに完備しています。まつげエクステをしている方など、オイルクレンジングをご使用いただけない場合は、普段お使いのクレンジングをご持参ください。
みんな同じメイク方法なんですか?
お客様お一人おひとりのお顔立ちや、ご希望のイメージに合わせたメイクをさせていただいております。経験豊富なスタッフが丁寧にメイクいたします。何でもお気軽にご相談ください。また、どのような仕上がりになるのか、お客様の体験写真を参考にしてください。
当日は普通にお化粧をして行ってもいいですか?
はい。普段通りのメイクでお越しください。体験前に、クレンジングさせていただきます。
舞妓体験の後、肌の乾燥が心配です。
舞妓体験の後、肌の乾燥が心配というお声もいただきますが、こちらも心配ありません。白塗りをする場合は、下地として鬢付け油(天然成分由来)を塗ります。保湿効果があるので落としたあとはつっぱることがなく、夏の暑い日には、汗をある程度抑えてくれます。舞妓さんの白塗りは厚化粧に見えますが、実はそんなことはありません。使用するのは自然派化粧品で、役者さんが使う“どうらん”のように肌に負担がかかるものではありません。ご安心ください。

かつらについて

半かつらと全かつらの違いを教えてください。
半かつらは、かつらの前髪・横髪にお客様自身の髪の毛を巻き込んで着用するため、生え際が自然できれいに仕上がります。全かつらと比較して、軽く、締め付けも少ないのでとても楽です。一方、全かつらは上からすぽっとかぶる感じで、生え際でかつらとわかります。当店は標準で半かつらを使用しており追加料金はかかりません。
髪が短いのですが、半かつらにはどれくらいの長さが必要ですか?
前髪・横髪ともに、5センチ以上あれば大丈夫です。ベリーショートの方など、髪の長さが足りない方のために全かつらもご用意していますので、ご安心ください。
茶髪です。半かつらの色と馴染むか心配です……。
ご自身の髪の毛を鬢付け油でかつらに撫で付けますので、かつらの色に馴染んで、色が黒く見えます。それでも色味が気になる場合は、黒彩スプレーで黒くすることも可能です。いずれの場合も、体験終了後のシャンプーで簡単に落とすことができますので、ご安心ください。

着物について

体が大きいので、着物のサイズが心配です……。
背の高い方:着物の丈は2メートル少しありますが、多少、お引きずり(裾の部分)が短くなることがありますので、ご了承ください。 横幅のある方:着物の一番長い幅が137センチ程度あります。ほとんどの方は大丈夫です。ただし、稀に体型によってお着付けできない場合もございます。念のため、ご予約時にご相談ください。
好きな着物を選ぶと料金がかわりますか?
いいえ。ぎをん彩ではどの着物を選んでも、同じ料金でご提供しています。
着物生地はどんな素材ですか?
当店でご用意している着物・帯は、すべて正絹(絹100%)です。京都の高級呉服店から直接仕入れたもので、舞妓さんらしい古典柄を中心に取り揃えています。どのような柄があるのかは、お客様の体験写真を参考にしてください。
自分用の足袋(たび)は持っていったほうがいいですか?
特に必要ございません。足袋はS~4L(約21.5~27センチ)までご用意しています。足が大きい(小さい)と感じている方も、お気軽にご相談ください。また、履き慣れたご自分の足袋がいいという方は、ぜひご持参ください。

撮影について

自分のカメラで撮影してもかまいませんか?
はい。もちろん撮影できます。フォトグラファーによる撮影終了後、お手持ちのカメラで坪庭・玄関先で散策時にご自由に撮影していただけます。
メイク中や着付け中も自分で撮影できますか?
申し訳ありませんが、メイクも着付けも繊細な作業ですので、お断りしています。同室でお支度をされているお客様で気にされる方もいらっしゃいますので、ご了承ください。
写真はいつもらえますか?
店内に現像所を完備していますので、当日、お帰りの際にアルバムに入れてお渡ししています。ただし、オプションのフォトブックは後日発送となります。
写真の大きさはどれくらいですか?
2Lサイズ(12.7×17.8センチ)となります。通常のL版の2倍の大きさです。
フォトグラファーさんが撮影した写真をデータで買うことはできますか?
ご希望の方に、撮影したお写真をCD-Rにて販売しています。CD-Rにはお渡しさせていただきましたお写真以外にもサービスカットが入っており2,000円(税別)です。 彩満喫プラン、野外撮影プラン、彩スペシャルプラン、彩プレミアムプランはCD-Rがプランに含まれております。詳しくはオプションについてをご覧ください。

準備について

産毛は処理して行ったほうがいいですか?

体験前のお顔と背中の産毛処理についてご質問いただくことがよくあります。

本物の舞妓さんは顔や背中の産毛を処理されていますが、舞妓体験では絶対に剃る必要があるわけではありません。もし産毛処理をされる方は、お肌への負担を考えて、体験の2~3日前にしていただくことをおすすめします。

眉毛はあらかじめ処理して行ったほうがいいですか?

眉毛についてのご質問もよくいただきます。ご自身の眉毛の長さや量、コシ、形などが気になる方が多いようです。

舞妓さんのお化粧をする際には、基本的にはご自身の眉毛を活かして描きますが、使わない部分は鬢付け油で寝かせ、白塗りで隠すことができます。

舞妓さんの眉毛の形は独特で、その形に合わせようとすると、普段のお洋服やファッションとちぐはぐになってしまうことも……。心配して体験前に眉毛を抜いたり剃ったりする方もいますが、手を加えずいつも通りでいらしてください。

体験前のスキンケア方法について教えてください。

体験前に、いつも以上に保湿に気を遣ってお手入れをされると、舞妓さんの白塗りがうまくのらない場合があります。

このバランスはとても難しいものです。あまり神経質にならず、いつも通りのお手入れでお越しください。

当日持っていくものはありますか?

体験終了後、お帰り前のお化粧用に、ご自身のお化粧道具をお持ちください。

また、ハードコンタクトレンズの場合は、メイクの際に外していただきますので、コンタクトレンズケースをご持参ください。なお、ソフトコンタクトレンズをお使いの方でメイク落としの際に外す必要がある方はケースをご持参ください。

設備について

連れの者がいるのですが、待つ場所はありますか?
待合室がありますので、お支度の間お待ちいただけます。
着替えた後にシャンプーはできますか?
店内にシャンプー用ドレッサーがございます。 備え付けのもの(ご自由にお使いください):リンスインシャンプー・タオル・ドライヤー 備え付けでないもの:ワックス・スプレー・ヘアアイロンなど 普段お使いのものがいい方や、上記、備え付けていないものが必要な場合はご持参ください。
メイクを落とした後の基礎化粧品はありますか?
クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液はご用意しています。その他でお使いになりたい美容液や普段お使いのお化粧道具はご持参ください。

舞妓体験のご予約はこちら このページトップへ

Copyright 2014 舞妓体験処 京都 ぎをん彩 All rights reserved.